不動産会社の選ぶ時に注意して見る3つのポイント

不動産会社の撰び方

①売却の得意な不動産会社か?

不動産会社の仕事はかなり幅が広く 売買、リフォーム、賃貸、管理 など細分化されそれぞれ得意分野が事なります。 その会社が不動産売却が得意なのかしっかり調べましょう。

 

②その会社は信頼できるか?

自宅の売却はかなりの高額なお金が動きます。 当然選ぶ不動産会社、時期、タイミング、運などで数百万の差が出る事があります。 不動産会社と契約を結ぶには、 必ず信頼できる会社であるのは当然さらに信頼できる担当者の時だけ契約をしましょう。 いくら見積額が高く出されても不安な要素のある会社は、 やめた方が良いと思います。

 

③出された査定額の明確な根拠はあるか?

不動産会社は全国に12万社もあり 全国どこにでもあるあのコンビニの2倍以上あります。 不動産会社の多くは良い会社ですが これだけたくさんの会社があると 悪徳業者もいるのも事実です。 実際この価格では売れる見込みがない価格で 査定を出して契約を取ろうとする業者もいます。 出された査定額の 根拠を具体的に示せない 会社は契約を結ぶのは控えましょう。
TOPへ